31 Jan2月のおたより

              「ホントはやめたい!スマホ子育て」

 昨年12月の園だよりのパート2を紹介します。NPO法人「子どもとメディア」常務理事の古野陽一氏の講演「ホントはやめたい!スマホ子育て」の抜粋を紹介します。
 古野氏の長男が1歳になる前くらいから、どっぷりとビデオ漬けにしてしまい、3歳になったある日、保育士さんから「テレビとかビデオとか、見せ過ぎていませんか」というお話をされたそうです。その時に、「すごく影響があるんだ!」ということを知り、そこからこの問題に取り組んでこられたそうです。
 あるCM映像から「泣き叫ぶ赤ちゃん。オロオロする父親。買い物に出ている母親に電話する。『アニメを見せて』。スマホでアニメを見せるが泣き止まない。『テレビ電話にして』スマホ越しに懸命にあやす母親。しかし、赤ちゃんはますます激しく泣く……」。ベネッセが2017年に行った調査によると、スマホやタブレットを乳幼児に使用している親が、約12万人いるそうです。何故使っているの?同調査で、「外出先での待ち時間」「子どもが使いたがるとき」が3割。「子どもが騒ぐとき」《おとなしくさせたい》「自動車や電車で移動しているとき」《退屈させるとうるさくなる》「親が家事などで手が離せないとき」「子どもが約束を守ったご褒美として」が約1割。「寝るまでの時間」「食事中」等。しかし、保護者の9割以上が「何かしら不安」と思って使わせているという結果でした。
 幼児期から少年期青年期へと成長する中、使っている子どもの抵抗が強くなり、取り上げるのが難しくなっていく。
 安易な「便利」「簡単」が、子どもから「目」も「心」離れていってしまうのです。
                              
                      

ひまわり組
 積雪が少なく、雪遊びも思うようにできずにいますが、お部屋で鬼の面など、色々なイメージを膨らませながら、製作を楽しんでいます。
 
IMG_3083

あさがお組
コマまわしに挑戦しています。コツをつかめず苦戦していますが、回せるようになったり、ヒモを巻けるようになったりと、ひとりひとりに成長が見られます。

IMG_1719

こすもす組
 身体計測をしようと、計測器を持ってきておくと、メルちゃんで身長をはかり始めた子どもたち。ごっこ遊びが上手になり、お医者さん、お母さん、保育者になりきって、楽しんでいます。
 
IMG_3108

たんぽぽ組
楽しみにしていた雪が、園庭にたくさん積りました!
子どもたちも大喜びで遊んでいます。

IMG_3859

さくら組
お部屋で子どもたちが自由に重ねたり、並べたりして、楽しんでいるソフト積み木。今日は、橋のように並べて渡っています。少しずつ重ねたのも、子どもたちが考えて並べていました。

IMG_2313

つくし組
大きな紙にお絵かきをしました。座り込んだり、寝そべったり… 以前より、力強く大きく手を動かして描けるようになりました。

IMG_3285

ぴよぴよ組
 獅子舞作りをやりました。かわいい獅子舞のできあがり。

DSC00015

★☆★☆★ 2月の行事 ★☆★☆★
    1日(金) 豆まき集会
    8日(金) 親子体操遊び
   20日(水) おひな様製作
   26日(火) お誕生会
   27日(水) 育児講座 (鷲尾助産師さん)

28 Dec1月のおたより

「平成最後の年末年始」

 平成最後の年末年始を迎えました。当時の小渕官房長官が、新しい元号「平成」と書かれた二文字の色紙を掲げられているTVを拝見してから、30年が経ちました。日本中がバブルで沸いた時代があり、バブルが弾けて失われた20年と形容された日本経済の低迷期が続きました。
 大きな自然災害や原発事故などがあり、「がんばれ東北」「がんばれ福島」などのスローガンのもと、復興に向けた日本国内、海外からの支援やみんなの頑張りがありました。
 一方、複数の日本人のノーベル賞受賞やサッカーワールドカップでの優勝・善戦や今年はアメリカ大リーグでの大谷翔平選手の新人賞獲得等明るい話題も多くありました。
 平成の元号が最後となる平成31年は、干支の最後の「亥」と重なりました。これも天の思し召しなのでしょうか。日本でも古くから慣習として使われてきている干支についてですが、もともと古代中国の思想である十干、十二支は、古くから暦や時間、方角等の表示に使われる数詞として、日本でも親しまれてきました。それぞれに動物が当てられているのも、親しみやすい理由の一つかもしれません。
 「亥」は、動物の「猪」があてがわれています。イノシシで思い浮かぶ言葉といえば、「猪突猛進」という四字熟語があります。2019年は、子ども達も保護者の皆様もそれぞれの目標に向かって、まっしぐらに突進していく、そんな勢いのある年にしていきたいものです。
 みなさんは、初詣などの年頭でどんな願い事をするのでしょうか。

ひまわり組
 発表会などの大きな行事を終え、園生活も残り3カ月となりました。小学校との交流会も行い、一年生を一緒に過ごして刺激を受け、学校生活への期待が高まったようです。

IMG_3028

あさがお組
 サッカー教室では、サッカーボールをバトン代わりに、バーを飛び越えたり、くぐったして、リレーを楽しみました。他にもボールを使ってのストレッチやミニゲームも行っています。月に一度のサッカー教室を心待ちにしている子どもたちです。

IMG_1628

こすもす組
 待ちに待ったクリスマス会。サンタさんからプレゼントを1人ずつもらい、「ありがとう。」が言えました。おいしいごちそうも食べ、大満足の子どもたちでした。

IMG_3025

たんぽぽ組
 保育園にもサンタさんが来てくれ、プレゼントをもらいました。早速あけて、中身を確認していた、たんぽぽ組さんでした。

IMG_3796

さくら組
 クリスマス会でサンタさんが来てくれました。プレゼントを持って来てくれ、うれしいサンタさんのはずが… こわい…!と、大泣きなさくら組でした。

IMG_3153

つくし組
 みんなでおやつを食べています。大好きな牛乳とお菓子を食べて、今日も元気いっぱいです。 

IMG_3219
 
ぴよぴよ
 あわてんぼうのサンタクロースと一緒に記念撮影をしました。

 ★☆★☆★ 1月の行事 ★☆★☆★
   11日(金) 親子体操遊び
   24日(木) 獅子舞製作
   29日(火) 誕生会
   30日(水) 節分製作

DSC00010